Event is FINISHED

【11月21日(土)15:00~16:30】「人生100年時代の大人のキャリアを考える」産学連携 桐蔭学園×横浜信用金庫×株式会社アントレが共催★参加費無料オンライン

Description

これからの「大人のキャリア」とは?

個人が自立的にキャリアを考え、個々の人生設計を意識して学び続ける重要性を、
桐蔭学園、横浜信用金庫、株式会社アントレがそれぞれの視点からディスカッションします


人生100年時代において、人々の「働く期間」が長期化することは必然。
人生を通して複数の企業や業種で働く流れがスタンダードとなります。

「大人のパラレルキャリア」をテーマに、そのような生き方を実現されているゲストをお招きし、トークセッションを行います。

<イベントの内容>
「人生100年時代の大人のキャリアを考える」オンラインセミナー
・基調講演①:桐蔭学園「キャリアを豊かに高めるための拡張パーソナリティ」溝上慎一氏


 学生・社会人に関係なく、成長する人に共通するパーソナリティとして、時間と空間を拡張するという特質が認められる。簡単に言えば、未来を志向するという時間の拡張、活動を拡げてさまざまな他者やコミュニティ・社会に関わるという空間の拡張である。時間を拡げればそれを現在に繋げる接続が問題になり、活動を拡げれば現在の活動空間と統合する越境やメタポジションが問題となる。パラレルキャリアはこの時空間の拡張を実現するためのキャリアアップの戦略である。当日は、トランジションセンターで提供する社会人向けの講座も紹介し、時空間の拡張戦略を支える知の重要性についてもお話しする。

・基調講演②:横浜信用金庫「Yokohama Big Advance事業のキャリア支援」加藤正路氏

 平成30年4月に立ち上げたプラットフォーム「Yokohama Big Advance」(YBA)は、中小企業の課題解決型プラットフォームとして、全国の金融機関と連携しております。販路拡大・人材確保・業務効率化・事業承継等さまざまな経営課題にワンストップで対応することができ、地域を盛り上げていく仕組みとなっており、概要と地域金融機関としての思いをお伝えできればと考えております。

・パネルディスカッション:

   テーマ:人生100年時代の大人のキャリアを考える
   ファシリテータ:アントレ独立ワークスラボ 菊池保人
   パネラー:溝上慎一氏・加藤正路氏、元木葉子氏

 当日のURLはこちら ※どなたでも無料でご参加いただけます
 https://us02web.zoom.us/j/87413741741

<講演者・パネラー>

溝上 慎一/学校法人桐蔭学園 理事長 桐蔭横浜大学学長・教授 トランジションセンター所長
2003年京都大学高等教育研究開発推進センター助教授(准教授)。2014年同教授を経て、2018年9月に桐蔭学園へ着任。2019年4月より理事長就任、2020年4月より現職。京都大学博士(教育学)。
日本青年心理学会理事、大学教育学会理事、“Journal of Adolescence”Editorial Board委員、学校法人河合塾教育研究開発本部研究顧問、日本青年心理学会学会賞受賞。
専門は、心理学(現代青年期、自己・アイデンティティ形成、自己の分権化)と教育実践研究(学びと成長、アクティブラーニング、学校から仕事・社会へのトランジションなど)。
著書に『自己形成の心理学-他者の森をかけ抜けて自己になる』(2008世界思想社、単著)、『アクティブラーニングと教授学習パラダイムの転換』(2014東信堂、単著)、『アクティブラーニング型授業の基本形と生徒の身体性』(2018東信堂、単著)、『高大接続の本質-「学校と社会をつなぐ調査」から見えてきた課題-』(2018学事出版、編著)など多数。

<講演者・パネラー>

加藤 正路/横浜信用金庫 ソリューション支援部プロジェクトチーム チームリーダー
平成14年4月 横浜信用金庫入庫
営業課長2店舗を経て平成29年7月業務推進部配属
平成30年4月 中小企業向け課題解決型プラットフォーム「Yokohama Big Advance」(YBA)リリース
令和2年7月 部署名変更しソリューション支援部となる
現在、ソリューション支援部プロジェクトチーム チームリーダー
※ソリューション支援部は、顧客満足度向上を目指し、既存事業の発展や新規事業の企画・立案していく部署である。現在はYBAを中核に据え、地域を盛り上げるため日々活動している。

<ファシリテーター>

菊池 保人/株式会社アントレ 独立ワークスラボ所長 兼 アントレフェロー
東京工業大学卒業後、1987年4月、株式会社リクルートに新入社員として入社。
新規事業の営業職、企画職を経て、リクルート全社のIT統括組織にて、各事業領域のIT戦略の立案とその実行部隊の責任者となる。
リクルートのすべての事業領域を担当し、メディア・商品のリニュアル、業務BPRを推進してきた。その後、全社横断のネットマーケ戦略立案とその実行責任者を経験。
人材領域での新規事業開発を担ったあと、「アントレ」の編集長を経て、2019年4月リクルートグループから事業ごと独立し、株式会社アントレの代表取締役に就任。そして2020年7月、代表取締役を交代し、個人が中心となる“独立した働き方”の拡大を目的にアントレ内外の調査研究を推進する“独立ワークスラボ”を設立、所長兼アントレフェローに就任。
「自由になるのは未来だけ、その未来に続く今を変える!」を合い言葉に、誰もが自分らしい独立した働き方に挑戦できる社会を目指す。


<パネラー>


元木 葉子/独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
1988年桐蔭学園中学校入学、1994年同高等学校を卒業。2002年に奈良県立医科大学医学部卒業後は産婦人科医師として研鑽を積み、2015年から独立行政法人医薬品医療機器総合機構で薬事行政に携わっている。2014年から桐蔭学園同窓会桐蔭会の理事、2020年に同会副会長に就任。桐蔭学園との連携を通じ、同窓会の活性化を目指して活動中。


当日のURLはこちら ※どなたでも無料でご参加いただけます

https://us02web.zoom.us/j/87413741741

Sat Nov 21, 2020
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Organizer
株式会社アントレ
8 Followers

[PR] Recommended information